Please reload

ソーシャルメディア

June 22, 2017

犬はペットの域をこえて家族と考える人は多く、つい子どものように感じて甘やかしてしまいがちです。
しかし、犬はしつけをしなければ、自分本位に行動をしてしまい手がつけられなくなることがあります。
そうなると犬にとっても可哀そうなことになり、社会性を身に着けることができなければ、問題行動を起こしやすくなって、家族以外の人と接することができなかったり、危害を加えてしまう可能性があります。

また、トイレトレーニングもしつけの一環ですから、トイレを決まったところで行うことによって、より家族の一員として快適に過ごせるようになります。
そのため、犬に...

April 8, 2017

犬は、東アジア圏において、愛玩動物として飼育されていた歴史が最も古く、およそ1万5000年前には、犬の先祖であるオオカミが、人間の手によって飼われていたことが判明しています。

ペットの多様化に伴い、鳥類や爬虫類、昆虫などといった様々な動物がペットショップで販売されている現代でも、犬はその忠誠心の高さや、見た目の可愛らしさから、根強い人気を誇っており、大型犬よりも室内で飼いやすい、サイズの小さな小型犬が、多くの犬好きの方の間で支持を得ています。
特に都心部では土地が少なく、従来のように庭で犬を飼うということが難しかったり、庭があって、無...

March 16, 2017

 

犬のしつけに苦労している場合は、しつけ教室に通って一緒にトレーニングをしてもらうのも良いのですが、ドッグスクールを利用して自らのスキルや知識とともに愛犬のスキルも個々でステップアップしてみるのもおすすめです。
大切な愛犬を一時預かりをしてもらう必要もなく、自宅で問題行動への対策やハウストレーニングなどができるようになります。
また、出張訓練を受けられるところもありますので、通いにくい場合でも学ぶことが可能です。

ドッグスクールは数多くありますが、その中から失敗せずに選ぶためのポイントもあります。
まず犬に対してどのような接し方をする...

October 14, 2016

犬のしつけは基本的に自宅で躾けると言う形で飼い主が行うのですが、中には問題行動があるためなかなか飼い主の言う事を聞かない・躾ができないという場合もあります。


そのような場合におすすめされているのがドッグスクールでの犬のしつけで、専門のトレーナーにお願いすることになるので効率的にしつけをする事ができるほか・飼い主にもどのようにしつけをすれば良いのかアドバイスをもらえるのでどちらにとってもメリットのあるサービスとなっています。

ドッグスクールでのしつけの種類としてはしつけ教室や預かりサービスなどの犬を預けてたり飼い主と一緒に通うことでしつ...

Please reload

  • Instagram Social Icon
Please reload

最新記事
タグから検索
特集記事

子犬からのしつけポイント

September 15, 2016

1/1
Please reload

アーカイブ